クリニック

ヒロクリニックの特徴・評判

投稿日:

 

NIPT検査を受けるなら、やっぱり認定施設の方がいい?

ヒロクリニックは認定施設じゃないけど、安心して検査を受けることはできる?と気になっているあなた。

実際に予約をする前に、病院の情報をチェックしておきたいですよね。そこでこの記事では、ヒロクリニックの特徴、評判をまとめてみました。

検査費用、受けることができる検査の概要はもちろんのこと、実際にヒロクリニックで検査を受けた方の体験談もピックアップしています。

最後まで読んでいただくこと、ヒロクリニックがどのような病院なのかがわかるはずです。

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

ヒロクリニックの特徴

ヒロクリニックの特徴を5つ取り上げました。まずは1つ目から見ていきましょう。

 

紹介状不要!当日予約もOK

ヒロクリニックは、紹介状なしで検査を受けることができます。

すでに別の産婦人科に通院している場合でも、わざわざ紹介状を出してもらう必要はありません。

また、予約はWebサイトから24時間いつでも行うことができます。

事前に遺伝カウンセリングを受ける必要はなく、たった1回の通院のみです。なお、直前に予約して検査を受けることもできるため、忙しい方でも安心です。

 

検査費用は15万円(税抜)から

気になる検査費用は、税抜き15万円からとなっています。認定施設よりも5万円ほど安く検査を受けることが可能です。

また、事前に希望すれば、全染色体対象診断、微小欠失症候群検査を受けることもできます。

 

検査結果は最短3日

ヒロクリニックの場合、検査結果は最短3日となっています。

実際のところ、平均7日程度はかかるようですが、短い期間で検査結果が分かるため便利です。

なお、認定施設の場合、いくつかの検査条件がありますが、ヒロクリニックではほとんど条件はありません。

年齢の制限もありませんし、10週0日目から検査を受けることができます。

それだけでなく、パートナーや家族の同伴も必須ではないため、一人で検査を受けてすぐに結果を知りたい人にもおすすめです。

 

遺伝カウンセラーのカウンセリングあり!

原則、遺伝カウンセリングはありませんが、希望すれば遺伝カウンセラーのカウンセリングを受けることが可能です。

費用は掛かりますが、細かな点まで相談しながら検査を受けたい人は、予約時に申告してください。

 

アフターケアも充実

施設認定を受けていない病院の場合、アフターケアがそれほど充実していないことがあります。

しかし、ヒロクリニックの場合は、アフターケアが充実しているため安心です。

例えば、検査費用とは別に3000円の互助会費を支払うと、検査結果が陽性だったときに羊水検査の費用を最大20万円まで補助してもらうことができます。

羊水検査を受ける病院は指定されますが、万が一に備えたい方におすすめです。

 

ヒロクリニックの評判

この項では、ネット上に寄せられていたヒロクリニックの評判をまとめてみました。

一通り読んでいただくことで、ヒロクリニックがどのような病院なのかがわかると思います。さっそく見ていきましょう。

 

妊娠11週目にヒロクリニックでNIPT検査を受けました。院内はとても綺麗で、誰とも重複することなく30分かからないで検査は終了しました。検査の説明もタブレットを使って詳しく教えてもらいましたよ。検査結果はメールや郵送で選べましたし、もし陽性がだったら「互助会費」を払っていれば、羊水検査代を20万円までカバーしてくれるそうです。私も念のため加入しました。
引用:ウィメンズパーク

 

対応がとてもスピーディであることが分かります。

待ち時間がほとんどなく検査を受けることができるのは、妊婦さんにとって嬉しいポイントですね。

また、検査前に詳しく説明してもらうこともできそうですので、初めて利用する方でも安心できるのではないでしょうか。

なお、上記の方は互助会費を支払い、万が一のときのために備えていたことがわかります。

費用は3000円ですので、大きな負担ではありません。心配な方は、加入しておくとより安心できそうです。

 

ヒロクリニックでniptを受け、すべて陰性という結果をいただきました。(性別も分かります)
流れは以下の通りです。ネット予約→メールが来てウェブ上で問診票を記入し送信→当日、タブレットの簡単な説明を見る→医師へ質疑応答→採血→会計→6~10日後くらいにメールで結果を受け取る(メールにURLがあり、パスワードを記入して開封)
引用:ウィメンズパーク

 

前項でふれましたが、ヒロクリニックでは最短3日で検査結果がわかると謳っています。

しかし上記の口コミからわかるとおり、実際には6~10日後くらいに結果がわかるようです。

そのため、ある程度、余裕を持って検査を受けた方がよいかもしれません。また、検査結果はメールで受け取ることができるとあります。

個人情報が記載されているため、メールで受け取ることに不安を感じてしまうかもしれませんが、パスワードが掛かっているようですので、個人情報が漏れてしまう心配はないといえます。

 

ヘパリンとシムジアによって、正確な判定が出来ない可能性があることを伝えられました。まぁ24時間以上空けていれば、おそらく大丈夫ではあると。

(ヘパリン4時間前に打った人は、やはり正常に検査できなかった例があるみたいです)
ちなみに先生は毎日アメリカのベリナタ・ヘルス社と密に連絡を取っているので、私の件もちゃんと確認済みとの事。

あと、なぜ偽陽性が出るのか…ということでモザイク細胞の仕組みについても説明してもらいました。
引用:Pretty Happy

 

認定されていない施設でNIPT検査を受ける場合、検査前にしっかりと説明をしていないことがあります。

その点、ヒロクリニックでは、あらゆる可能性やリスクについて説明を行っているといえそうです。

また、偽陽性が出る理由など、専門的な話も聞くことができるようですので、疑問や不安があるときは、すべて相談しておくことをおすすめします。

ちなみに、ヒロクリニックが提携している検査期間は、アメリカのベリナタ・ヘルス社です。

密に連絡を取り合っているそうですので、「海外の検査機関で調べてもらうことに抵抗がある!」という方でも、安心してお任せできるのではないでしょうか。

 

ヒロクリニックで土曜日にNIPT採血して6日後の金曜日に検査結果がメールで届きました。陰性。予想以上に早いわ
引用:2ch

 

別の体験暖では、結果が出るまでに7~10日くらい掛かったとありました。

しかし、上記の口コミの場合、6日後には検査の結果がわかったようです。

さすがに3日後に結果がわかることは稀だといえそうですが、それでも予想していたよりも早く検査の結果を知ることができるかもしれません。

認定施設の場合、ここまで早く検査結果を知ることはできませんし、そもそもメールで検査結果を知らせていないケースがほとんどです。

1日も早く結果を知って安心したいなら、ヒロクリニックで検査を受けることをおすすめします。

 

まとめ

今回は、ヒロクリニックについて取り上げました。比較的安価でNIPT検査を受けることができる点や、煩わしい検査条件が設けられていない点が魅力だといえそうです。

また、希望すれば遺伝カウンセリングを受けることもできますし、全染色体検査などのオプションも追加できるため、細かな点まで調べたい人に最適だといえます。

ただし、検査結果が分かるのは、最短でも6日くらいは掛かってしまいそうです。その点さえ注意すれば、初めての方でも安心して利用することができるのではないでしょうか。

事前に相談に乗ってもらうこともできますので、まずは問い合わせてみては?

ヒロクリニック
診療日:平日、土曜…9~18時、日曜…10~15時
休診日:木曜、祝日
住所:埼玉県川口市栄町3丁目11-27
アクセス:JR京浜東北線川口駅東口から徒歩3分

 

\まずはお近くのNIPTクリニックを検索/

-クリニック

Copyright© NIPTの手引き , 2019 All Rights Reserved.